コミックエッセイ大賞 グランプリを受賞しました

デザイナーの大石が突然に描きはじめたコミックエッセイが、幻冬舎×テレビ東京×noteのコミックエッセイ大賞、グランプリを受賞いたしました。

冒頭のパーティーのシーンで登場する友人男性は、私もたびたび陶芸の展示をさせていただいた西荻窪の名店fallの店主、私とダンナの仲を取り持つ積極的すぎる友人はfall近くの北欧雑貨Miesの店主です。

あの頃は私はお店をやっていませんでしたが、あれから8年ほど経ってもこの2店は変わらず、素敵な佇まいで西荻の街にしっかりと根付き愛されております。ぜひ西荻にいらした折に訪ねてみてくださいね。

 

まだまだ漫画を描き続けなければならない状況になってしまいました。これからの色々な展開を私も楽しみながら、なるべく今まで通りに服もお人形もお店もバランスよく頑張っていきたいと思っております。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

こちらから漫画が読めます。これからもこつこつ更新が続きます。

noteのグランプリ発表ページ