BLOG

Posted on 1月 12, 2021

イラストレーターりかちゃんの『牛』似顔絵

Posted in workshop

2021年1月9-10日にお店で開催した、イラストレーターりかちゃん

の似顔絵屋さんのお客様から、いくつか掲載いたします。2021年は丑年という事で、牛柄のお洋服、牛さんを背後に描いてもらいました。ナイスアイデア、りかちゃん!

紙も、今回は小さい色紙なので、飾りやすくて記念になりそう!

前回のりかちゃん似顔絵屋さんは2020年4月でした。その時は緊急事態宣言前で、色んな情報が錯綜し、世の中はピリピリムード満載。まさかの今回も緊急事態宣言下での開催になってしまい、残念だとも思いますが、ぜったい忘れない特別な時間だなぁと感じています。ご参加の皆さんも、似顔絵とともに、きっとこのコロナ禍の事を後年も思い出すでしょう。

みんなマスクしてたよねー、間にビニールシートして似顔絵やったよねー、って来年は笑って開催できると良いなぁと願っております。

 

皆さんの2021年が良い年になりますように~。

Posted on 1月 12, 2021

2020年お飾りワークショップまとめ

Posted in workshop

2020年11月末から1か月、毎年恒例のお飾りワークショップをやっていました。沢山の作品群の中からの一部です。

2021年もこのワークショップはやりますよ~。

小さい子も大人も、お気軽にご参加いただけると嬉しいです。

 

ご参加ありがとうございました。

Posted on 1月 06, 2021

今年もよろしくお願いいたします

Posted in おしらせ

ここまで長引くと思っていなかったコロナ禍、引き続き予断ならない状況ではありますが、今年も淡々と、美しいもの、可愛いものをお届けしていきたいと思っております。

どんな世界になっても、無駄なものは案外必要。

無駄万歳で、今年も無くてもいいけど あったらワクワクするものを沢山ご紹介してまいります。

 

今週土曜日からのOPENです。

イラストレーターりかちゃんをお迎えして、似顔絵屋さんからのスタートになります。ご予約絶賛承り中です。

状況を鑑み、オンラインでの似顔絵も承る事にしました。遠方の方もぜひ、りかちゃんイラストの牛になりましょう!

 

では、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

cikolata

大石さちよ

Posted on 12月 12, 2020

こけしたちと過ごす冬

Posted in おしらせ, 新入荷

たまたま目にして、あまりの可愛さに衝撃を受け、お声がけさせていただいたドンタク玩具社さん、それは2020年が始まってまだ間もないころでした。ぜんぜんコロナなんて言葉が出ていなかった頃。

ドンタクさんにお会いする事もできぬまま、何回も可愛いこけしたちを預からせていただきました。

そしてまた、冬にも是非、とお願いしてしまいました。だって、冬、年末年始、こけし、ピッタリ来るではありませんか。

まず、おススメは『おもちのもっち』です。

師走になるとスーパーに並ぶ小さな鏡餅。てっぺんに乗る干支も可愛くて、「かわいいねえー」なんて言って一度は手に取り、なぜかまた戻す。

これを今までの人生でずっと繰り返しているんです。安いんだから買えばいいのに。

でも今年は違います。だって『もっち』がいるから。今年もこれから先も、年の瀬は『もっち』を飾り、清々しく過ごしたい!なんて思うのです。

 

2021年は丑年。ドンタクさん家の生まれたての子は、この子たち。『やさしい牛さん』です。

その名の通り、八の字眉毛がなんとも優しい、丸いほっぺの牛さんです。牛さんの背にのる坊やは、赤と紺のブランケットの上にちょこんと座っています。干支グッズを集めている方も、そうでない方も、2021年はこの牛さんと坊やをぜひ傍らに置いて欲しいものです。

クリスマスツリーを出すの、面倒だなあ、なんて重い腰をあげてヨイショと大きいツリーを飾ったのは、ついこの間のことだったのに、もうすぐクリスマスじゃないですか。来週末がクリスマス前の最後の週末です。だから何だ?って感じですけど。

この子たちは『球体こけし』といいます。クリスマス用に作られた子ではないです、スカートには梅の模様がありますし。だけど何でしょう、聖夜にやってきた使者みたいな、ツーンとすました様子は。

トンガリ帽子も小さなお顔もかわいい。静かにクリスマスを楽しみたい、でも、できれば片づけなくてそのまま飾りたい、という人にぴったりです。

 

来週からは寒いみたいですね。この『福雪だるま』は、クリスマスも正月も、冬を全面的に見守る雪だるま。冬の玄関に飾りたい子。

雪、積もるかなー、あんまり降ると困るけど、ちょっとだけ雪が積もって、小さな『福雪だるま』みたいな子を作りたいもんです。

 

ドンタク玩具社さんからは、こけしや、こけしみたいなものが届いております。1月半ば過ぎまでご覧いただけます。

 

●オンラインショップのドンタクさんのアイテム

https://cikolata.theshop.jp/categories/2977651

 

 

お店は12月27日(日)が年内最終店舗営業日

12月30日-1月3日 配送休業

1月9日(土)が新年の初営業日です。

 

みなさま体に気を付けてお過ごしくださいませ。

 

 

Posted on 10月 19, 2020

雑誌&書籍掲載のお知らせ

Posted in おしらせ, 雑誌掲載

イラストレーターの杉浦さやかさんの、東京案内の本に掲載されております。

杉浦さんは何年も前から度々いらしてくださいます。いつでもお買い物、お散歩を楽しんでいらっしゃる様子、人生を楽しんでいる感じ、そんな方がご自身の足で周った色々な所を紹介している本です。

どんな情報誌よりも、信頼できる!

amazonニュー東京ホリデイ

 

OZマガジン11月号にお店が紹介されております。なんと、西荻窪がトップです。そして、西荻の南側のお店が紹介されております。

ぜひぜひ、西荻窪の南側に遊びにいらしてくださいね!

Posted on 9月 26, 2020

kosokosoのへや もうすぐおしまいです

Posted in おしらせ

 

沢山の方に見て頂きました、kosokosoさんの作品とももうすぐでお別れです。

インスタの越しにこっそり見てきたkosokosoさん、一体全体どうなっているんだろう?? と近くで見られるのを楽しみにしていました。

そして、今 お店に沢山並んでいるけれど、近くで見てもよくわからない。

近くで見ても和菓子みたいな質感だし、見れば見るほど細かいし、とんでもなく丁寧な仕事っぷりがこの一つ一つの可愛い子たちに詰め込まれているのです。

 

オンラインショップには月曜午後まで掲載しておきますので、よかったらご覧ください。

実物のほうがもっと可愛いです。

 

kosokosoさんのお品はこちらから

cikolatashop

Posted on 7月 20, 2020

イギリスから、動物たちが届きました

Posted in 新入荷

お店は9回目の夏を迎えました。仕入れのもので、初めから今まで、ずっとお店にあるのはこの動物たちだけかもしれない。

10年くらい前? 旅行で久しぶりに訪れたロンドン、大好きなLibertyのフロアに、山積みにディスプレイされていたのが動物のEgg Cupでした。ちょっと意味が解らないので私は卵は飾りませんが、それ以来、机の上にはキツネのEgg Cupがあって、クリップ入れとして案外役に立っています。

お店を始めよう!

色々調べてみると、色んなものが日本で買える。どんなものでも案外代理店がいて、不慣れな外国語でやりとりをしなくても何とかなるもの。

でも、この動物たちは何も情報がなかった。

私の机のキツネの裏の、かすれた印刷を頼りに、検索の鬼になって辿り着いたご縁が、今もずっと続いています。

あれからこの会社は日本の展示会にも出展されるようになり、日本の他の店でも買えるようになって、私はちょっと寂しいのですが、他のお店は猫ばっかりの様子。

うちは、今までの経験を糧に、『これ絶対かわいいから!』という面子を種に関わらず仕入れました。

 

そして、今日届きましたよ。

送料も関税も高くて泣きたくなりましたが、皆さんに見てもらうがとっても楽しみ。

本当に使うかどうかは?ですが、どれも一応用途がありますので、花を生けたり、ペンを入れたり、楽しく使っていただけると嬉しいです!

Posted on 7月 11, 2020

TIME OUT TOKYO/ 東京でしかできない88のこと(英語版ガイドマップ)

Posted in おしらせ

 

タイムアウト東京が発行する英語版の東京マップが出来上がりました。

本来ならば、オリンピックで湧く東京、沢山の外国人観光客の方に見てもらえるはずだったマップ(涙)。人が少な目の東京は結構好きですが、いつだろう、この冬?来年?

このマップが外国の皆様にご活用いただける東京になっているといいですよね。

 

本当に全部英語なので、タイムアウトの方から頂いた日本語訳を。

………………………………………………………………………………………………….

とてつもないかわいさに立ち向かう。

チコラータの店主は、まるでプライベートなコレクションのように洋服、アクセサリー、ぬいぐるみの品揃えを厳選します。

気に入らなければ仕入れません。その結果、カラフルでかわいいけれどちょっぴりシュールな店内に仕上がりました。

…………………………………………………………………………………………………..

直訳 面白い!

気に入らなければ仕入れません の部分が特に! そりゃそうだー。

 

お店に入ってきても、虚ろな目のままサラーっと見て、虚ろなまま出て行かれるお客様も多くいらっしゃるので、

ああ、そんなにも心を揺さぶらない店なのね、すみませんねー と軽く落ち込む事もしょっちゅうありますが、

「東京の88に入ってるんだよ!」と、ここは声を大にして、堂々と立ち向かおうと思います。

 

東京は私にとっては、何でもあって色んな人がいて、遠くて偉大で脅威の存在でした。

この大きな都市に私が作った場所があるという事、誰かがちゃんと認めてくれているのが嬉しいな。

 

お店では今、atelier jumuriさんの絞りの耳飾りを展開しております。すごく軽くてフワフワですよ。

 

Scroll to top